HaniwaFactory [Blog版]

Amazonで検索:
<<Kindleストア ベストセラー>>

スポンサーサイト

はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | ▲TOP

「なう回文」 自作5つ

はてなブックマーク - 「なう回文」 自作5つ

語尾が「なう」で終わる「なう回文」です。

夫と息子が出かけている間に買い物行ってしまわないといけないのに
回文病でPCから離れられない、馬鹿ばか。

----------------------

鵜、鳴いたら裸体なう。
(うないたららたいなう)

↑鵜が鳴くと解ける魔法かなにか。

----------------------

鰻美味しいと良いな。しかし「無いよ」と石井補う。
(うなぎおいしいとよいなしかしないよといしいおぎなう)

↑石井君が足りない鰻を補充してくれたらしいです。「補う」だと厳密には「なう」じゃないよなう。

----------------------

う!中身のモロコシ無い!無し!衣のみかなう。
(うなかみのもろこしないなしころものみかなう)

↑モロコシコロッケ(?)の中身が無くて衣だけだったんだー。

----------------------

うなじよりも肩痛い鷹、森四時なう。
(うなじよりもかたいたいたかもりよじなう)

↑意味不明。森で待ち合わせか?

----------------------

頷きにまた、たまに傷なう。
(うなずきにまたたまにきずなう)

↑同意されると玉に瑕らしい。

----------------------

オニギリ用の焼き海苔買ってこようっと。
スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:小説・文学

【2010/04/25 16:35 】 | なう回文 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲TOP

「なう回文」 新作5つ

はてなブックマーク - 「なう回文」 新作5つ

語尾が「なう」で終わる「なう回文」です。
一生懸命考えていたら夜が明けてしまった、信じられない。

--------------------------------

うなじ!ボイン!イボ痔!なう
(うなじぼいんいぼじなう)

↑彼女と初めてベッドインして服を上から順番に脱がせたらイボ痔だった、って話かこれ。今まで自分が作った中で一番好きだ、下品だが。なんと素晴しい「なう」。こんな状況「なう」って報告されてもどうしたらいいんだ。

--------------------------------

鰻好きで食べた、いかにも貸家でや。しかも二回食べた。できすぎなう。
(うなぎすきでたべたいかにもかしやでやしかもにかいたべたできすぎなう)

↑うまいことやって鰻2回も食べたんだな!

--------------------------------

頷き読みながら引きつり怒る。凍りつき、ひらがな見よ、傷なう。
(うなずきよみながらひきつりおこるこおりつきひらがなみよきずなう)

↑ひらがな書いてある何かを壊しちゃったのかしらん。

--------------------------------

鰻ツアーか今、マイカー厚木なう。
(うなぎつあーかいままいかーあつぎなう)

↑鰻を食べに浜松へツアー。マイカーで厚木IC通過中、みたいな。

--------------------------------

うなじ洗うの仕上げ逃げ、足の裏味なう。
(うなじあらうのしあげにげあしのうらあじなう)

↑風呂嫌いのペットを無理やり洗ってたら逃げられ、まだ足の裏の味がする?

--------------------------------

一緒に絵でも描いたらいいんだろうけど
それやったら「回文の国へようこそ」のパクりだもんなー。

回文の国へようこそ―てのひら絵本 (中公文庫―てのひら絵本)
回文の国へようこそ―てのひら絵本 (中公文庫―てのひら絵本)
おすすめ平均
stars絵と回文の相乗効果

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ:つぶやき - ジャンル:小説・文学

【2010/04/25 05:39 】 | なう回文 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲TOP

「なう回文」 更に5つ

はてなブックマーク - 「なう回文」 更に5つ

語尾が「なう」で終わる「なう回文」です。

----------------------------

頷くミカ、臭くないか文庫。酢昆布買い、泣く裂く紙屑なう。
(うなずくみかくさくないかぶんこすこんぶかいなくさくかみくずなう)

↑ミカさん[注:人名]が古本屋で、文庫本買ったらそれが臭かったのを後日誰かに指摘され気づいて頷き、酢昆布買ってから悔しくなって泣きながら本を裂いて紙屑になりました、ってストーリー。無理すぎる。

----------------------------

頷きリスカ。しかし、かすり傷なう。
(うなずきりすかしかしかすりきずなう)

↑なにこれ怖い。超怖い。

----------------------------

鰻来たけども、肝吸いないな!椅子も木もどけ焚き木なう。
(うなぎきたけどもきもすいないないすもきもどけたきぎなう)

↑出前頼んで鰻はきたのに大好きな肝吸いが手違いで届かず、いじけて庭で焚き木する人。

----------------------------

うなじからか、ダン!とハエは飛んだから家事なう。
(うなじからかだんとはえはとんだからかじなう)

↑うなじ辺りにハエが止まってたのが勢い良く飛んでいったので家事開始。虫が嫌いで硬直していたのか?

----------------------------

鰻・イカ・鮭、臭く、今朝会議なう。
(うなぎいかさけくさくけさかいぎなう)

↑仕入れた海産物が超臭かったんで会議してるっぽい。すし屋か?

----------------------------

mixiでも呟いたけど、文頭にくるのは
うなる、うなぎ、うなずく、うなどん、うながし、うなじ、うなり
あたりかね?回文考え出すと国語辞典をぼーっと読んでしまう。
実にくだらない。

テーマ:つぶやき - ジャンル:小説・文学

【2010/04/25 04:26 】 | なう回文 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲TOP

「なう回文」新作5つ

はてなブックマーク - 「なう回文」新作5つ

語尾が「なう」で終わる「なう回文」です。

面白かろうが面白くなかろうが
自分で考えた分は、どんどん記事にしていこう。

--------------------------

唸る!野蛮!騒ぎ!と責め、硬い身体だから居た亀、瀬戸際サンバやるなう
(うなるやばんさわぎとせめかたいからだだからいたかめせとぎわさんばやるなう)

↑長文になりすぎると、訳分かりません。「瀬戸際サンバ」って歌謡曲のタイトルっぽい。橋幸夫が若い頃に歌っていそうな感じ。

--------------------------

鰻好きすぎなう
(うなぎすきすぎなう)

↑美味しいからね。

--------------------------

うなじ吸いスジなう
(うなじすいすじなう)

↑これはエロ過ぎるけども。

--------------------------

唸り、隅でミスりなう
(うなりすみでみすりなう)

↑難しい仕事なんだろうね。

--------------------------

鰻丼、兄来て母的に安堵なう
(うなどんあにきてははてきにあんどなう)

↑家族で頼んだ鰻丼が兄だけ来なくて待っていたのがやっと来た!って感じ。兄弟喧嘩が激しい兄弟なんだろうなー、きっと。

--------------------------

回文作りって脳味噌フル稼働するなー。

テーマ:つぶやき - ジャンル:小説・文学

【2010/04/25 03:24 】 | なう回文 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲TOP

「なう回文」募集中/ぱんきいさんの作品

はてなブックマーク - 「なう回文」募集中/ぱんきいさんの作品

昔、古本屋で買った「回文の国へようこそ」という本が今も好きで
寝つきの悪い日の夜なんか、たまに眺める。
回文の国へようこそ―てのひら絵本 (中公文庫―てのひら絵本)
回文の国へようこそ―てのひら絵本 (中公文庫―てのひら絵本)
おすすめ平均
stars絵と回文の相乗効果

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今やsuicaのペンギンで有名な坂崎千春著。
意味不明な回文もイラストがつくとどうしても笑える不思議な本である。

--------------------------

ところで「なう」が嫌いだ。

いつ何処で誰が何をしようと、人の勝手だし
その人が恋愛対象で、今何してるか四六時中知りたくて
あわよくば偶然装ってばったり出くわしたいくらいアナタに夢中
って状況でもない限り、「○○なう」とか場所や行為を主張されても
『だから何だよ。』とか思ってしまう、嫌な感じにひねくれた性格だ。
『なうなう言ってんじゃないよ、お前は猫か。』とまで思ってしまう嫌な人だ。

流行してるっぽいのと、特に書くこと無いけど
「アフィリエイトのアクセス維持のために毎日更新しなきゃいけない」
という理由で、どうでもいい画像と一緒に書くには便利な語尾だけど。

しかし、そろそろ自分も
世間では一般化しつつある「なう」という単語と真正面から向き合わないと
時代に取り残されそうだなんて思って「なう」のことを考えて
真剣に「なう」を含む発言を考えいたら

うなぎなう

になってしまった。
しまった、「回文の国へようこそ」を読んだばかりだった。

------------------------

というわけで、語尾が「なう」で終了する「なう回文」を
暇な時に一生懸命考えている。不毛だ。
mixiのボイスに書いてみたけど、ブログに書き残しておこうと思う。


うなぎなう

鰻買い嗅ぎなう

うなじ嗅いだイカ痔なう


--------------------

mixiボイスにコメントしてくれたぱんきーさんの作品。

うなる焼津の(壮大なストーリー中略)の髄やるなう

ずるいよおっさん、略すな。

--------------------

仕方ないから略した部分に有名な回文入れてみる。

うなる焼津の肉の多い大乃国の髄やるなう

若い人には通じないかもなー。
大乃国って相撲取りが昔居たんだ。
ついでに、中学校の音楽の先生が女性なんだけど大乃国にソックリだったの今思い出した。

-------------------

これ読んでて思いついた人は、この記事のコメントにどうぞ。

テーマ:つぶやき - ジャンル:小説・文学

【2010/04/24 23:20 】 | なう回文 | コメント(1) | トラックバック(0) | ▲TOP


| HOME |

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。