HaniwaFactory [Blog版]

Amazonで検索:
<<Kindleストア ベストセラー>>

スポンサーサイト

はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | ▲TOP

2001年12月13日『~シャチボン~ 同僚S氏の災難』

はてなブックマーク - 2001年12月13日『~シャチボン~ 同僚S氏の災難』

この記事は大昔にHaniwaFactoryの日記コンテンツで公開していた文章です。ブログへの掲載にあたり、加筆修正をしております。

10年前の職場での話。色々大変なことも多かったけど愉快な職場だった。

ちなみにシャチボンは現在、この記事中にある場所とは違う所で販売されているらしい。今はもう私、関東に移住したから名古屋駅のことよく分からん。

2011.02.04再掲 //////////////////////////////////////////////////////

今日から、社長が急に海外出張に行くことになった。
今回の出張にはノートPCを持っていくから連絡すぐつくからなー。

そう言って、社長は旅立った。

そして今日の午前中、会社に電話がかかってきた。
「LANケーブルとか、接続するケーブル類全部忘れてきた。」

なんだって?!
耳を疑う社員達。
なんてお約束な忘れものなんだ?!

運悪くも、社長からのその電話に出たのは社長の奥さんであるCさんだった。
「はぁ?!何忘れとるの!!!!信じられない!!どうすんのよ!!!」
怒り狂う妻。

そして、若くて社内で一番瞬発力のあるS氏が電話口に呼ばれたのだ。

【同僚S氏・本日の指令1.社長と名古屋駅で待ち合わせてケーブル渡してくる】

あたふたと、準備を始めるS氏。
時間がない、時間がない、イソイソ。

Cさんは再度、社長に電話をかける。
「他に忘れ物ないのっ?!本当にないのっっ??!!今言わないと持っていけないからねっ!!」
問いただす妻。


非常に緊迫した雰囲気が社内を覆っていた。


イソイソと荷物をまとめて鞄に詰めるS氏を見つめる。
不意に、バカバカしいことを言いたくなった私。

私:「なぁ、S氏。」
S氏:「はい?」

私:「赤福食べたい。」

-------------------------------------------------------------------------
注釈)伊勢名物「赤福」:甘くてやわらかい餅を、こしアンで包んだ上品な銘菓。
名古屋駅で売っている。
-------------------------------------------------------------------------

さて、このあたりの会話は少々内輪すぎて難解になってしまうため
背景を含めて、少し論理的にお話しようと思う。

まずは、以下にこれと類似した例を挙げる。

例題1)以前、S氏が三重県の桑名という町に出向いた時
私:「S氏、焼きハマグリ食べたいんだけど」
S氏:「買ってきませんからね(即答)」

例題2)S氏が東京に出張にいく話が持ち上がった時
私:「S氏、わし舟和の芋ヨウカン食いたいんだけど」
S氏:「絶対に買ってきませんからね(即答)」

つまり

□S氏がどこかへ出かける

□名産品を言ってみる

□そんなもん買わないぞボケ。

こういう公式が私とS氏の間では成り立ちつつあるのだ。

以上を踏まえて、今回のこの会話で導き出される模範解答はお分かりいただけるだろうか。


問)S氏が名古屋駅までパシリに行く時
私:「S氏、赤福食べたい。」

模範解答)S氏:「死んでも買ってきませんからね!!!(即答)」

しかし、しかしだ。
プログラムには例外処理というものが必要だったりする。

さっきまで、夫の忘れ物に呆れて電話口で怒っていたCさんがいつのまにか横に居た。
最近忙しくて疲れ気味のCさん、ほっくりと微笑んで私らの様子を見ていた。
私とS氏の会話を聞いてた。そして。

Cさん:「あ~、赤福~~。私も食べたい~。お金渡すから買ってきてくれる?」


【同僚S氏・本日の指令2.しかもその上、赤福まで買ってくること】


「なはははははは!!いいですよ、買ってきますよ。」
爽やかな笑顔で社を出るS氏。

すまん。本当にすまん。
でも、かなり嬉しいよ赤福は大好きだ食えるなら食いたいと常々思っているのだすまん許せ事故だ事故。わ~~~い。

哀愁漂う背中を、申し訳ないながらも笑顔で見送る私らである。

------------------------------------------
約2時間後、S氏より電話がかかってくる。

S氏:「お疲れ様です。ケーブル渡してメシ食ったんで戻りますけど・・・・」

私:「お疲れ様です。あの、ほんと、本当にごめん。そんなつもりはなかったんだ。」

S氏:「何がですか」

私:「赤福」

S氏:「あ、全然いいんですよ。というかですねぇ、社長が気使ってくれて、僕なんか2000円お駄賃もらっちゃったんですよー。」

私:「何だって??!!」

S氏:「もう赤福は買っちゃったんですけど、それ以外で何か食べたいものとかあれば買っていきますけどあります?」


をー、をーーーー!!なんていいヤツなんだよ。
何も言わないでクスねてもバレやしないのに。

涙ぐみながらも、私は皆に声をかけた。
「社長が2000円くれたらしいんで他になにか買ってほしいものないっすかー」

わははははははははははは。
みんな大笑いだが、特に欲しいものはないという。

ふむ。では仕方ない。あれにしよう。

電話に戻る。

私:「もしもし、お待たせしました。」

S氏:「いえ、なんかありますか?」

私:「S氏。シャチホコのシュークリーム売ってる店の場所知ってる?」

S氏:「はぁ????シャチホコっすか??」

私:「今どこにいるのよ」

S氏:「タワーズのとこ」

私:「ええっとねい、太閣口に向かって歩いていってJRの改札と新幹線の改札の間くらいの場所に喫茶店があって、そこのガラスケースで売ってると思うのよ。シャチホコのシュークリーム。」

S氏:「はぁ。」

私:「わからなかったらいいや。でも見つけたら買ってきて。」

S氏:「わっかりましたー。」

パシリにしてごめんなぁ・・・・。
悔やむ私である。

------------------------------------------
そして、約1時間後。S氏帰社。

私:「みっかった?」

S氏:「ふひひ、買ってきましたよー。」

011212.jpg
011212-2.jpg

シャチボン
(上:S氏撮影 下:私撮影)

名古屋駅に言ったら、皆買われよ。
東海ローカルの「そこが知りたい坂東リサーチ」で紹介されてたこのシュークリームを。
あまりその顔を見つめすぎると笑って食えないのでご注意を。
目がイヤラシイんだ、目がな。

最後になったが、彼の最後の指令。

【同僚S氏・本日の指令3.シャチボン購入】

可哀想に、災難だったなぁ。
厄年のS氏に幸あれ。
スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:株式・投資・マネー

【2001/12/13 00:00 】 | 過去の日記ベスト | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲TOP


| HOME |

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。