HaniwaFactory [Blog版]

Amazonで検索:
<<Kindleストア ベストセラー>>

スポンサーサイト

はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | ▲TOP

小形包装物への道2003

はてなブックマーク - 小形包装物への道2003

この記事は大昔にHaniwaFactoryの日記コンテンツで公開していた文章です。ブログへの掲載にあたり、加筆修正をしております。
なお、本文中の国際郵便の料金や条件などは2003年当時のものとなりますので、現在では異なる可能性もございます。ご了承ください。

2010.06.10再掲 //////////////////////////////////////////////////////


(1)-話を聞いて欲しかった[2003年1月20日]

海外に荷物を送る用事があって
先日郵便局に行ったんですね。
とりあえず、送るのに必要な書類などを教えてもらってもらってことうと思って。

外国に荷物を送るのなんて初体験なので、ちょっとドキドキしながら。
で、窓口のおじさんに告げる。

私:「海外へ荷物を送るので税関通すための書類をいただきたいんですが」

で、初老の深緑色のスーツを着た郵便局員。

郵便局員:『はい。海外に書類を送るのね。』

違うって。
なんか違ってるよ。

つまり、私は税関告知書が欲しかったんですよ。
ただ、ここは私の落ち度だったのですが
自分の求める書類が「税関告知書」だという名前だということを
知らずに行ってしまったわけでして。

その時の私がどういう認識だったのかといえば、
父に「海外に送るときは税関への申請のために内容物の重さと価格を明記した書類をつけるのだ。フォーマットが決まってんだぞ。」
という、やけに大まかな説明しかうけていなかったので
この状況でどう説明して良いのやら分からない。


私:「いえ、送るのは服です。Tシャツを2枚送るんです。
   税関を通す時に必要になる書類みたいなものが確かありますよね?」


郵便局員:「Tシャツ?じゃあ送るの書類じゃないじゃない。」

誰も、書類送るなんて言ってない・・・。

郵便局員:「はい、じゃあこれね。」

手渡されたラベル。青いラベル。
て、えー。EMSって書いてある。これって国際スピード郵便じゃんかー!(そのくらいは知ってた)
一番送るのにお金のかかる航空便じゃんかー。

私:「あの、できるだけ安く送りたいのですが。一番安い方法は船便ですか?」

郵便局員:「船便?船便ですか。ではこちらね。」

次に出てきたのは緑色の国際小包用ラベル。

と、ここまでのやりとりの短時間で
郵便関係の窓口が2つあるうちの1つしか開いていない
この郵便局では、もはや私の後ろに5人もの列ができている。
時刻は午後2時、昼下がり。混まない時間かとおもって来てみたらば
結構混んでいたのにもビックリ。


わーん。
送り方とか価格とか、全然聞けないじゃんかー(泣)

後ろで待ってるオバさんに、すごい目で睨まれているので
私はスゴスゴと窓口を離れた。

わーん。

私はどちらかというと
マヌケというか、情けない大人です。

おうちに帰ってきてから調べました。

明日は朝から行ってちゃんと
「税関告知書を下さい。」
と言おう。


荷物を送る方法について参考にさせていただいたページ
【日本から海外に郵便を出すには】
http://users.skynet.be/mimomimo/mail.html(注:既にデッドリンクです)

--------------------------------
(2)―もう私のせいじゃない・・・。[2003年1月22日]

ああ。。。
まただ。。。

郵便局で「税関告知書ください」と言ってもらってきた紙
『これでいいですか?』と聞かれて見せられた紙に
“INVOICE(送り状)”と書いてありまして。

実はよく分かんないんだけれど、
『税関告知書』と言って出てきたものだしそれでいいのかしら?と貰ってきた。

帰ってきてから、記入例が載ってるサイトがないかと検索をかける。
あ、あった!税関のHPですね。
書類の見本があるようですね。
ページを開く。

・・・あれれ?
貰った書類は全然ちがうものだった。

私がもらうべきだったもの、コレ・・・?

030122.gif

あああああああああああ、もうっ!!!!!!
「税関告知書」って言ったのに、なぜこれをくれないんだ!!

と、怒っている。

※私がもらったINVOICE(送状)は単に送る物品の詳細と価格を申告するためのもののようで
贈物か商品見本かを記入する項目がなく、よく見れば支払い条件なぞの項目がある。
個人の輸出入とかの場合に使うもの??

調べ方が足りなかったんだなぁと、自分を責めるのは辞めにした。

----------------------------------------------

かなり昔の話になるが、郵便局のATMでお金をおろしていた時
運悪くお金が機械の中に詰まってしまい
困ったなぁと、非常用の電話を使って局員を呼び出したのだが
全然出てくれない。

後ろにどんどん人が並んできてしまったので
とりあえず「詰まっちゃったので人呼んできます」と待つ人々に言って
窓口まで自分で走っていって「ATMが詰まりました」と告げると
局員、なにやら後ろの機械の方を振り向いて
『あ、ほんとだ~!鳴ってるよ、鳴ってる!』と
そこでようやく、非常用電話が鳴っていることに気が付いていた。

なんのための非常電話だ!

と心の中で怒った頃から、郵便局が好きじゃない。
(まだ十代の小心者だったので、その場はヘラヘラ笑ってた)

と、愚痴っぽくなっている私でありますが
送るからね~と告げておきながらまだ荷物(ミズッパナTシャツ)を送っていない。
ナツコ嬢と真木さんには本当に申し訳ない。

ナツコ嬢、真木さん。
私が一人前の大人になるまで、もう少しだけ待ってください。
ごめんなさい、ごめんなさい。


と、先ほど突然
今沖縄へ旅行中の父親から電話がきた。
両親ともに沖縄出身なので帰郷といったところ。
明日帰ってくるらしいが、沖縄土産に親戚のオバさんが作ってくれた
沖縄風の豚の角煮をチルドのゆうパックで送ってくれるそうだ。

父:「あと、イリオモテヤマネコのぬいぐるみも一緒にいれておいたからね。天然記念物のやつ。」

なぜ突然。
なぜ突然、天然記念物を。
なぜ西表島の売店でヤマネコの縫ぐるみを見て、25歳になる娘に送ってあげようとか思ったのか。

なんかいつも、不思議なものをくれる父。
しかもチルドで送られてくるイリオモテヤマネコ(天然記念物)のぬいぐるみ。

なんだか一気に、脱力してしまい
電話を切ったら笑えてきてしまった。

---------------------------------
(3)-完結編[2003年1月23日]

すいません。
先日から悪態をついてばかりおりました。

荷物、発送できました(-_-;)


さてさてさて。
今回はアメリカとイギリスへそれぞれ800gくらいの荷物を送るのに
また一人で大騒ぎしていたわけでありますが、過ちを繰り返さないためにも
ここ数日間の復習として一連の出来事を時系列にまとめてみましょう。

外国へ荷物を送る方法、郵便局で教えてもらえるかなぁ、と
中途半端な他力本願を胸に行ってみたらば
運悪く窓口が混み合っており、しかも実物の荷物も無いので
窓口のオジサンに船便のラベルをホイと渡される。(民営化前のあたりまえな風景)

こりゃいかん、と
国際郵便物の発送方法を価格を含め、ネットで調べてみた。

数々のサイトで「2kg以下なら小形包装物がお得!」ということを知る。

小形包装物の送り方を調べていくと、箱に宛名を書いた後、
税関票符(通称グリーンラベル)又は税関告知書を貼る
(どちらも郵便局で無料配布)ということで。

疑問:「税関票符(通称グリーンラベル)と税関告知書の違いって何だ??」

調べてみると、中身の価格が300SDR以下なら税関票符、300SDR以上は税関告知書らしい。
※SDRは国際通貨基金が定める特別引出権というもので、300SDRを日本円に換算すると約48,135円。

ここで私は48,135円を48.135円と見間違う。

それでは、私が必要なのは税関告知書なのだな!と、勘違いする。
(まぁ、別に税関告知書は使いたかったら使っていいんだけど。項目が細かいだけ。)

郵便局に「税関告知書」ください、と行き
INVOICE(送状)を貰ってきてしまう。
(普通、町の郵便局ならば海外発送はあってもグリーンラベルで済むはずだから
 わざわざ関税告知書を貰おうとする人なんて居ないのだろう。
 この書式が出てきたとしても仕方が無い。民営化前ならば。)

いざ、書類を書こうとしてもどう書いて良いのか分からない。
(支払い条件とか、番号とか)

困ったなぁ、記入方法の見本はないのかなぁ?とネットで探したら
偶然にも関税告知書の画像を税関のHPで見つける。

あらー?貰ってきたのと違う!

勝手に怒る。

勝手に怒って、日記に郵便局の文句書く。

父からのイリオモテヤマネコチルド便の電話でナゴム。

一人で勝手に考えてたら妄想膨らんで仕方ないので
とにかく荷物の詳細と重さ・価格のリストを作って
パッキングして宛名を書いて、郵便局に持っていこうとする。

リストを作る途中で、中に入れる予定の『うまい棒』を英語でどう書けばいいのか分からなくて悩む。

とりあえず、sweetsじゃ嘘になる。チョコ味以外は甘くないしな。

日本語だとスナック菓子だけど、snackと書くと「軽食がとれるお店」になっちゃう。

confectionery?
うーん・・・よくわからん…。


辞書を一生懸命引くが、「うまい棒」の英訳ができずに困る。

仕方ない、と恥をしのんで送る相手の真木さんにメッセンジャーで聞く。

「うまい棒」は英語で言うと「corn puff」となるそうだ。ヘェ、ヘェ、ヘェ。

ようやくリストを書き終えて準備が整う。

運良く、今日の東京は朝から雪が降っていて激寒。
予想通り、郵便局は人が全然居なくてメラ空いている。

「小形包装物をSAL便で送りたいんですけど・・・」

グリーンラベル貰う。

記入する。

お金払う。

終了。

郵便局の人へ。文句言ってごめんなさい。
おわり。

ちなみに今回、アメリカへの荷物は約800gで880円、イギリスへは約700gで780円。
小形包装物SAL便だとメラ安いでござる。

これから小形包装物で荷物を出したい人は
縦+横+高さ=90cm以内、重さ2kg以内にパッキングして
国際郵便を送る際の宛名の書式に従って宛先の差出人を書いたらば
左上のはじっこに「Small Packet」または「Petit paquet」と書きます。
中身の詳細と、それらの価格と重さを一応量っておきリストとしてメモっときます。
出来上がったら郵便局へ。

これだけで良いことでした。
あう。

-----------------------------------
(4)-2010年6月10日に思うこと

今も忘れぬ、花小金井駅前郵便局のサービスの悪さよ。
『私が自分で細かく調べなかったから悪いんだ』ってスタンスでこれ書いてたけど
今読み返すとそれは違うと思う、三十路のババアになった自分。

SAL便を受け付けてくれた若い男性局員はすっごく対応良かったんだけど
最初に出くわした初老の局員が「言われたことしかやらない」典型だった。
民営化後の郵便局はこういった郵便物の細々とした質問に
随分と丁寧に答えてくれるようになったので、随分使いやすくなったと思う。

だって、国際郵便物って初めて発送する時ってわけわからなくないか?
そこは郵便局が一番安くて他の追従を許さない状況だったから仕方ないのだろうか。
この時、書かなかったんだけど宅急便にも料金とか聞いたんだよな。
ヤマト運輸は丁寧に教えてくれたよ。ただ取扱量が少ないからと
航空便になってしまうからで料金が超高かった記憶。

今の郵便局に行けば、もっと丁寧に対応してくれるはず。
接客サービスは鳥肌立つほど良くなった。
子連れで行くと学資保険の勧誘を猛烈にされるくらいの勢いだ。

郵政民営化してよかったなと思う人間の一人である。

そんなわけで『亀井静香は敵』くらいに思うのだが
大臣なのにいつも頭が寝癖ついてて「今日の寝癖はどうなんだ?」と
つい亀井チェックしてしまう日々である。

あと『「うまい棒」は英語で言うと「corn puff」』は、多分一生忘れない。
これはとんでもなく調べて悩んだから。
コーンパフ!確かにコーンパフって感じだよな!うまい棒!!

追記:
今、改めて調べてみたんだけれど
国際郵便に関しては、郵便局や担当者によって知識がものすんごく違うから
それを多く扱ってるような大きな局か都心の局なんかに行ったほうがいいのかも。

アメリカ陸軍特殊部隊はいりません! - 個人輸出 EX
そして、ついに局長さんが重い口を開きました。
「すいません。いま、【グリーンベレー】切らしています」

↑死ぬほど笑った。

韓国へ小包。。。 - Yahoo!知恵袋
グリーンラベルは通称で、現在は正式名「税関告知書CN22」らしいです。

税関告知書について - 日本郵便
というわけで、日本郵便のサイトより税関告知書について。
グリーンラベルは300SDR以下ってのは2003年当時と変わらないみたいだね。
近所の郵便局で話にならない場合は、大きな集配局に行くのが良いかもね。

税関告知書CN22の書き方 - La Vie. - Yahoo!ブログ
中身は詳しく書かないといけないね!
海外にうまい棒発送する時は「corn puff」って書けばOKだったぜ!!

追記2:
亀井辞任。やったー。
亀井大臣が辞任するらしい。|堀江貴文オフィシャルブログ「六本木で働いていた元社長のアメブロ」by Ameba
スポンサーサイト

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

【2003/01/20 00:00 】 | 過去の日記ベスト | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲TOP

インターネットの使い方

はてなブックマーク - インターネットの使い方

一人暮らしの頃、家に帰ってきたら変なメモが貼ってあった・・・。

この記事は大昔にHaniwaFactoryの日記コンテンツで公開していた文章です。
ブログへの掲載にあたり、デッドリンク部分など加筆修正をしております。
ご了承ください。
2005.10.25再掲 //////////////////////////////////////////////////////

ここ数年で日本のPC普及率も高まり
インターネット人口もぐんぐんと上昇の一途を辿っております。

もはや「インターネットで調べれば、分からないことはない」といっても
過言ではない時代になってまいりました。

何か分からないことをネットで検索。
今でこそ、私にとってその行為は日常となっておりますが
私がまだインターネットを始めたばかりの頃(今から4年前)は

『外国のホームページ(英語のページや.comドメインのとこ)を
 ブラウザで表示するだけで、勝手に国際電話に繋がってしまう』

と、本気で思い込んでおりました。(ありえません)

ネットサーフィンの拍子に、なにやら外国のサイトが表示されると
「シマッタ!!」と、血相変えてモデムの電話線を抜いたことが4~5回。
知らないうちは、いろんな思い込みで日々を過ごしておりました。
今になっては笑い話ですが、当時は本気でやっておりました。

また余談ですが、さわりはじめたばかりの当時のMacは普通に不安定で
しょっちゅう頻繁にフリーズしたり、コンフリクト起こしてたりしていました。
画面がおかしくなると「わあ、変になっちゃったー」と
余裕でいきなり電源コード抜いたりとか、していました。
今になっては怖い話ですが、当時は本気でやっておりました。

さて。
というわけで、今回は試みとして
パソコンを最近始めたばかりで、検索エンジンの使い方がイマイチ分からないヨー
という方に向けて、私が普段何かを調べる時の方法をお教えしたいと思います。

何か分からないことがある時に、掲示板やメーリングリストで
「教えてくだサーイ(^_-)-☆」とか書いて叩かれて「オシエテ君」として嫌われる前に
以下を参考に、自分で調べる努力をしましょう。


---------------------------------------------------------------------
【導入編】こんな時に超便利!インターネットなら何でも検索できるんです!
---------------------------------------------------------------------
今日の題材は、うちの玄関ドアに挟まっていた謎のメモについてです。(下図参照)

午前中は家に居て、朝ゴミを出す時にはこのメモは無かった。
昼になって、郵便局へ行こうと玄関を出る時に、このメモがドアに挟まっていたことに気が付く。
つまり、メモは確実に今日の朝9時~12時までの間に挟まれたはずだ。

しかし、メモの冒頭はこうである。「2度ほどお伺いしましたが連絡がとれませんでした」

え?家に居たよ、私。
1度目はよくわかんないけど、2度目の今日は私居たよ?

読み進むと、なにやら電話番号とともに
「お知らせしたことがありますので至急以下までご連絡くださいね。」
などと書いてある。

なんだろう?
「下さいね。」って、なんだ?
なんだか妙な香りがプンプンしますね。

訪ねてきたのにチャイムも鳴らさずノックもせずに
「お伺いしましたが連絡がとれません」で
「至急下記までご連絡下さいね。」

急ぎの用なら用件書けよ。

電話はしたくないんだけれど、何を意図して届けられたメモなのか
それだけ知りたい!!気になっちゃうよ!!

今日の疑問「ここに電話をかけたらどうなるんだろう?」

さぁ、インターネットの出番がやってきましたよ。


---------------------------------------------------------------------
【検索エンジンを使ってみよう!(1)】Google(グーグル)へアクセスだ!
---------------------------------------------------------------------
検索エンジンと言っても、色々な種類がございます。
その解説はかったるくなるので、私がいつも使うGoogle(グーグル)というサイトを
いつものように使ってみましょう。URLはこちら。

http://www.google.co.jp/

探したいキーワードを入れて、検索ボタンを押すと
そのキーワードがページ内に含まれているホームページをリスト表示してくれます。

さて、前述の謎メモについて早速調べてみましょう。

この場合、とりあえず固有名詞を入れてみます。『ワールドワイド』と入れて
検索ボタンを押してみましょう。→検索結果を見よう!

わあ、色んな“ワールドワイド”が出てきましたねぇ。
でも、これではどのページが私の求める“ワールドワイド”なのか、さっぱり分かりません。

まさか、一番最初にヒットしている「ワールドワイド竹村」で知られる
パイプを咥えた竹村健一がウチの玄関に意味不明の謎メモを挟んでいったなんて思えません。

これじゃあ検索してみたんだけど、よく分からないヨー。
多くの初心者の方は、ここで最初につまずいてしまうようですが
諦めてはいけません。こんなことはよくあることです。


---------------------------------------------------------------------
【検索エンジンを使ってみよう!(2)】2つ以上のキーワードで絞り込め!!
---------------------------------------------------------------------
では、検索キーワードを追加して結果を絞り込んでみましょう。

先ほどは“ワールドワイド”と入れていますから
これに謎メモ冒頭の1行“2度ほどお伺いしましたが”を追加してみます。
2つ以上の単語をキーワードとして設定する時は、言葉の間に空白スペースを入れましょう。
『ワールドワイド 2度ほどお伺いしましたが』→検索結果を見よう!

さあ、どうなりましたか??

びっくりするほど、今私が求めていた
謎メモについて述べられていると思われるサイトがヒットしましたねぇ。

このように、検索において一番重要なポイントは「絞込み」です。
絞込みのために、検索エンジンでは様々なメニューがオプションとして用意されています。
今回利用しているGoogle(グーグル)では、このような検索オプションが用意されています。
Google検索オプション(日本語)
これをうまく使いこなすことが検索上達のポイントです。

さて。メモの話題に戻りましょう。
沢山の人の玄関に、このメモは挟まっているようです。
個人ページの日記コンテンツが多いようですが
果敢にも、メモに書かれた電話番号へ実際に電話をかけているサイトがあるようです。

上位に出てきた『探偵ファイル/探偵魂』というサイトです。
覗いてみましょうか?


---------------------------------------------------------------------
【検索エンジンで謎が解けたぞ!(まとめ)】探し当てたサイトを読んでみよう。
---------------------------------------------------------------------
ヒットしたページを覗いてみましょう。
http://www.tanteifile.com/tamashii/scoop/0211/27_01/
わあ!すごい!!
アポとって案内されちゃってるヨ!!
うふふ、あはは!
なるほどね~。

「探偵ファイル」は有名サイト。トップページはこちら。
探偵ファイル:http://www.tanteifile.com/

インターネットを使えば、こうやって日々の謎が解けて
しかも疑問の裏側まで覗ける楽しみが生まれるのです。

テレビやラジオ、新聞や雑誌などは情報を発信し、
私達はそれらにごく受動的に触れることが殆どでした。
しかしインターネットでは、これら既存の情報媒体とは比べ物にならないほど素早く、
そして膨大な量の情報へのアクセスが可能になります。
私達は能動的に情報の大海から必要とするものを選び出すことが可能です。

求める情報を検索し、すばやく引き出す情報収集能力は
今後の社会生活において不可欠なものになっていくことでしょう。

しかしながら、インターネットの中には偽の情報や偏った意見なども氾濫しています。
求める情報を探し当てた次には、それがはたして真実なのかを吟味することが必要になります。
情報を見極める公正中立な視点と、それを支える豊富な予備知識の吸収が
始まったばかりの情報化社会に生きる私達にとって一番必要とされていることなのかもしれません。

初心者の皆さん、がんばって楽しいネットライフを満喫してください。


えーっと。
玄関に挟まっていたヘンなメモのこと書きたかっただけでしたが
なんだか長くなりました。
すいません、ほんとすいません。

【オマケ】何か変だなぁと思ったら「悪徳商法マニアックス」で検索したり、しなかったり。
     悪徳商法マニアックス:http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/

追記:googleの検索結果順位や内容については記述当時のものです。検索順位や検索数は日々変化するものですので、この文章の内容とは異なった結果が出る可能性がございます。ご了承ください。

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

【2003/01/17 00:00 】 | 過去の日記ベスト | トラックバック(0) | ▲TOP

フォックストロット

はてなブックマーク - フォックストロット

友人との会話で出てきた『フォックストロット』という単語を私は知らず・・・・

この記事は大昔にHaniwaFactoryの日記コンテンツで公開していた文章です。
ブログへの掲載にあたり、デッドリンク部分など加筆修正をしております。
ご了承ください。
2005.10.25再掲 //////////////////////////////////////////////////////

「最近、尿の勢いが無くなってきた」と嘆く友人ぱんきゐ氏(三十路)が
-----------------------------------------------------
ぱんきゐ氏:[俺の今年の目標]乗馬くらぶに行き、『ラー! ラー!』といいながら馬に乗る。(けどフォックストロット)
-----------------------------------------------------
と、メッセンジャーで発言されたのですが
お恥ずかしいながらも私はこの“フォックストロット”という単語を知りませんでした。

急いでネットで調べました。
するといろんなサイトが出てきました。

以下、私とぱんきゐ氏との会話(赤がトモトモ、青がぱんきゐ氏の発言)を追いながら
「フォックストロット」が何であるかを、皆さんと一緒に探っていきたいと思います。

さあ、とりあえず最初にヒットしたフォックストロット。
-----------------------------------------------------
トモトモ:フォックストロットってこれ?
http://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/newpage64.htm


ぱんきゐ氏:爆。潜水艦は関係ないです(笑
-----------------------------------------------------
これは違うらしいです。それでは、
-----------------------------------------------------
トモトモ:フォックストロット?
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN7/ensyu/k3.htm

ぱんきゐ氏:わははは! なんで武器っぽいのばっかりもってくるんだ!
-----------------------------------------------------
どうやら、このような系統のものではないようです。
ならばこれはどうなのか?
-----------------------------------------------------
トモトモ:ああ!フォックストロット!!
http://www.astic-sounds.com/VIDEO_C1.htm

※モダン編(スローフォックストロット)Vol.5

ぱんきゐ氏:わはははははは!
ぱんきゐ氏:カウント先生がねえ?

トモトモ:多岐に渡るんですね、フォックストロットは。
-----------------------------------------------------
的を得ない私に業を煮やしてか、ぱんきゐ氏によって
“フォックストロット”と、自らが掲げる今年の目標についての解説が始まる。
-----------------------------------------------------
ぱんきゐ:んーと、きつね歩きみたいな意味だったと思うよ

トモトモ:小走りみたいな感じでしょうか?

ぱんきゐ:そうそう。

ぱんきゐ:トッコトッコトッコトッコ くらい。

ぱんきゐ:うわー、滅茶苦茶な説明だ。

トモトモ:馬の小走り、いいですねえ。

トモトモ:「小走りの馬」っていいですね。

トモトモ:馬のくせに小走りしやがって!みたいな。

ぱんきゐ:そうそう、それで俺の目標ね、

ぱんきゐ:小走りの馬に乗ってるのに、

ぱんきゐ:『ラー! ラー!』

ぱんきゐ:って言うところがポインツ。

トモトモ:意気込みだけが蒙突進。

ぱんきゐ:蒙 はどうなのか?

トモトモ:うん、蒙古襲来。
-----------------------------------------------------
激しくスベリながらも、突然
別アプローチのフォックストロットをネットで発見してしまうトモトモ。
-----------------------------------------------------
トモトモ:あ、フォックストロットの小説までありました。
http://www.d4.dion.ne.jp/~nobery/fox.html

ぱんきゐ氏:こんなの見せられて、どうしろと(笑

ぱんきゐ氏:陽三の心のなかに

ぱんきゐ氏:どうしろと!

トモトモ:馬の並足ってことなのですね。

トモトモ:もう、2度と忘れなさそうです。<フォックストロット

ぱんきゐ:もうなにがなんだか(笑

ぱんきゐ:

ぱんきゐ:忘れてもいいでしよ、そんなの(w

ぱんきゐ:すいませんねえ、いや、どうもすいません、

トモトモ:いえいえ、どうもすいません、すいません、

ぱんきゐ:あたしのせいで、無駄な知識を増やしちまいまして(笑

ぱんきゐ:わははははは

ぱんきゐ:それでは落ちますよー

ぱんきゐ:またねー

ぱんきゐ:お や す み

トモトモ:おやすみなさい、カウント先生。

ぱんきゐ:

ぱんきゐ:そこで出してくるか(笑

ぱんきゐ:なんか、笑いの取り方がズルくないか、ともとも(爆

トモトモ:大人は汚いものなんだ。

ぱんきゐ:はっはっはっはっは

トモトモ:おやすみなさいませ。

ぱんきゐ:オヤスミー
-----------------------------------------------------
さて、随分と長くなってしまいましたが
これを最後まで読んでしまった貴方にとってもフォックストロットという単語が
一生忘れられないものになって欲しい、それが私の本望です。

他にはこんなのもありました。
ジェネシスだってトットコトットコ!
http://aroot.hp.infoseek.co.jp/gen2.html

あ、違う。
トットコトットコじゃなくて、トッコトッコトッコトッコくらいか。
難しいな、フォックストロット。
トッコトッコトッコトッコ。

もう、何がなんだか。

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記

【2003/01/09 00:00 】 | 過去の日記ベスト | トラックバック(0) | ▲TOP


| HOME |

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。