HaniwaFactory [Blog版]

Amazonで検索:
<<Kindleストア ベストセラー>>

スポンサーサイト

はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | ▲TOP

黄色いキノコ画像

はてなブックマーク - 黄色いキノコ画像

『プランターに黄色いキノコ生える』のつづき。

家のデジカメが1枚撮ると充電無くなるミラクルな状態なので
携帯で撮ったのだよ、ワトソン君。

私はここでいくつかの過ちを犯した。
1.解像度の低い写メールモードで撮った
2.ピントがキノコにあっていなかった
3.興奮して手汗かなにかでレンズが汚れていたのに気づかなかった

ということで、あまりよく撮れていなかったことを先にお伝えしておきたい。
お詫びがてら、フキダシの注釈とかを無駄に入れておいたがそれが何になるんだ。

そういうわけでキノコ。



判明したキノコの名前は『コガネキヌカラカサタケ』という。
生長すると魔女の家に生えてるみたいな風体になる。

プランターも土も肥料も植えた大豆の種も全て
100円均一で購入したものである。

あの培養土はいったい何処から運ばれてきたものだったのだろうか。
聞けば『コガネキヌカラカサタケ』って南国のキノコだそうじゃないか。
にょきにょき。

面白そうなのでもっと大きくならないか期待していたのだが
翌日の炎天下で乾燥したからか、うちの『コガネキヌカラカサタケ』はその後
茶色のなめこみたいになった後に萎んでしまった。

こんなキノコを夢見ていたのに。
http://www.bunshodo.co.jp/roofy/rd/designs/kinoko2.html

今度キノコが生えてきたら、ちゃんと一眼レフで撮影しようと思います。
立派な作品に仕上げます。

皆様の家のプランターにも立派なキノコが生えますように(祈)
スポンサーサイト

【2005/08/22 00:00 】 | 過去の日記ベスト | トラックバック(0) | ▲TOP

『肉無し弁当』+『プランターに黄色いキノコ生える』

はてなブックマーク - 『肉無し弁当』+『プランターに黄色いキノコ生える』

昼休みに蓋を開けて気づく。
あ、今日の弁当肉がない。
夫は蓋開けてガッカリしていないだろうか。

・エリンギの炊き込みご飯(味付け:麺つゆ)
・枝豆入り卵焼き(味付け:余ってた納豆のタレ)
・大根と油揚げとコンニャクの煮物(味付け:麺つゆ+砂糖)
・枝豆入りポテトサラダ(味付け:キューピーハーフマヨネーズ+塩)

良質な植物性たんぱく質ばかりではないか。
麺つゆの勢力拡大中、いちいち出汁作ってられん。

あ、あと
ベランダで育てている枝豆のプランターに
黄色いキノコが生えてきたので
今朝、携帯で撮影してきた。

『プランター 黄色いキノコ』
でググったら、ありえないほど沢山の人が黄色いキノコに悩まされていることを知る。
よかった!キノコが生えてきたからって私は私なんだ!
たとえキノコが眩しい黄色でも、私は私のままでいいんだ!
キノコに悩む人生なんてナンセンス!!


それは見事な『ガッカリプランター』。
米のとぎ汁やりすぎた。

キノコを見たい人が居れば画像をUPしようと思います。
最近人気のない掲示板に『キノコ画像所望』とでも書き込んでみてください。
誰からも書き込みがないとガッカリ度に拍車がかかることでしょう。
そしたらマタンゴのDVDでも買って見るよアタシ。

こんな妻ですいません。

【2005/08/19 00:00 】 | 過去の日記ベスト | トラックバック(0) | ▲TOP

インスタント味噌汁の裏

はてなブックマーク - インスタント味噌汁の裏

まだ夫と出会ってまもなくの、付き合い出す前の頃の話。
今の職場に入ってまもなくの頃に当たる。

当時、無職を8ヶ月続けた結果、失業保険+普通預金50~60万を食いつぶしていたので
それなりに節約しながら毎日を送っていた。

無事に再就職をして人並みの月収を得る身分となったものの、
ケチな私は職場の近所の薬局で98円で売っているカップラーメンを
大量に買い込んでデスクの引き出しにストックし
昼は毎日そればっかり食っていた。
(これを1年続けて体調を崩し、後の弁当生活に入る)


食事に誘われれば『金がない』と断りながら毎日カップ麺を食い
『これあげるよ』と言われればそれが何であれ、とりあえず喜んで貰い
ことあるごとに『ああ、肉が食べたいなぁ、挽肉でいいんだ』とつぶやき
今考えるとかなり卑しい人だった(変わってないかもしれないが)。


ウキウキさん(現在の夫)は私の席の斜め前に居て
昼はいつもオフィスの周辺にワゴン車で売りに来る弁当屋で500円の日替わり弁当を買っていた。
この弁当にはお湯で溶かして出来上がりのインスタント味噌汁がついていた。

ある日、ウキウキさんはその味噌汁を私にくれた。
本当にもらっていいの?と聞くと

「最初に言うが、これ美味しくないよ。いつも断ってるんだけど今日オバちゃんが間違えて入れたらしい。こういう日は誰か欲しい人にあげてるから気遣い無用。」

貰えるものは何でも有難く貰って生きていたので私は非常に喜んだ。
いつの頃からかウキウキさんは、そのオマケでついてくる味噌汁を
毎日もらってきて、私に回してくれるようになった。

私の昼食は
カップラーメン+味噌汁
という不思議な組み合わせになったのだが
腹が膨れれば問題ないので味噌汁の不味さなどどうでもよかった。
ただし、味噌ラーメンを食うときだけは貰った味噌汁は冷蔵庫にストックしておいた。


そのうち、お礼の意味を込めて
味噌汁の裏にイラストを描くようになった。

味噌汁を貰うと油性マジックで絵を描いてウキウキさんに見せる。
時にはウケたり、時には批評されたりして
そして食べる。

ウキウキさんが転職を理由に退職するまで、それは淡々と続いていた。


そして歳月は流れた。
何度か味噌ラーメンを食っていたので在庫がダブつき
9個だけ残っていたのを会社の冷蔵庫に入れっぱなしにして
そのまま忘れて半年以上経過してしまったのにある日気づく。

味噌汁には消費期限が書いていないし
色が明らかに妙になっているので捨てることにしたのだが
その直前に撮影しておいた。

そんな思い出のインスタント味噌汁イラスト。
さあ、どうぞ。


全9種


上段
[左]ウキウキさんは松井が大好きだったので松井(犬)を描いた。そしたら『松井は左バッターだ』と怒られた。
[中]コリドラス。ナマズの一種。
[右]黒いパンツはいてた日に描いたはずだ。説明されても困ると言われた。


中段
[左]マーリンズのピッチャー、もみ上げから細長いヒゲが生えてた人。
  2003年10月23日のヤンキース戦が職場のテレビでやってたので描いた。
  (ウキウキさんはヤンキース好きなのでこの日は負けててご立腹だった)
[中]乗馬。
[右]外、雨降ってた。


下段
[左]竹を割ったような性格の人の絵。
[中]ウキウキさんの似顔絵、はっきりいってソックリ。
[右]風邪をひいたウキウキさんの似顔絵、はっきりいってソックリ。

【2005/08/01 00:00 】 | 過去の日記ベスト | トラックバック(0) | ▲TOP


| HOME |

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。