HaniwaFactory [Blog版]

Amazonで検索:
<<Kindleストア ベストセラー>>

スポンサーサイト

はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | ▲TOP

ニュース「水備蓄 震災後急増74%」

はてなブックマーク - ニュース「水備蓄 震災後急増74%」

横浜で行われた調査結果だけど、ビチカー(備蓄する人の総称)は
確実に増えたはず。被災しなくても買い物できなくなることを
みんなが知った3月だったものな・・。

水備蓄 震災後急増74% : 神奈川 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
横浜市民意識調査
 横浜市は水道について行った市民意識の調査で、震災後、災害に備えて飲料水を備蓄する割合が急増したとする結果を発表した。

 調査は今年7月下旬、市内に住む4000人を対象に行い、1655人から回答を得た。

 その結果、災害時の飲料水を備蓄している人の割合は74・4%で、前回の2008年度調査(52・7%)から21・7ポイント増加。震災後の水に対する意識の変化を尋ねた質問でも、「以前より水の備蓄をするようになった」と回答した割合が47・1%と最も多かった。市水道局は、地震に備えて1人あたり1日3リットルの水を用意するよう市民に呼びかけており、「大震災で危機意識がさらに高まった」とみている。

 ほかに、節水意識を尋ねた項目では、「まめに節水している」「ある程度節水している」が79%と、前回調査から4・9ポイント増加。一方、災害時に飲料水を提供する場所となる応急給水拠点については、66・6%が「知らない」と答え、同局は「多くの市民に知ってもらえるようにすることが大きな課題」としている。

(2011年11月28日 読売新聞)
(以上、ニュース記事全文引用)

生き延びるための非常食[最強]ガイド
生き延びるための非常食[最強]ガイドエクスナレッジ編集部

エクスナレッジ 2011-04-23
売り上げランキング : 146403

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
震災非常食マニュアル緊急改訂版 (OAK MOOK 386) 地震の時の料理ワザ―グラッと来てもあわてない!防災袋に必携!!電気が復旧するまでの1週間 命を守る防災サバイバルBOOK 地震 停電 放射能  みんなで生き抜く防災術 別冊Lightning104「サバイバル・ブック」 (エイムック 2184 別冊Lightning vol. 104)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:防犯・防災 - ジャンル:ライフ

【2011/11/28 14:16 】 | 地震怖いヨ! | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲TOP

<<前の記事:ニュース「「保護者足止め」想定外 帰宅困難 児童生徒も」|>>次の記事本日の備蓄


comments

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

▲TOP

<<前の記事:ニュース「「保護者足止め」想定外 帰宅困難 児童生徒も」|>>次の記事本日の備蓄




トラックバック

トラックバックURL
→http://haniwafactory.blog28.fc2.com/tb.php/5033-7970404f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲TOP


| HOME |

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。