HaniwaFactory [Blog版]

Amazonで検索:
<<Kindleストア ベストセラー>>

スポンサーサイト

はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | ▲TOP

2週間分の食料備蓄を再確認しておこうの巻

はてなブックマーク - 2週間分の食料備蓄を再確認しておこうの巻

全国各地の活断層で、地震発生の危険性が数十倍に跳ね上がったり
新型インフルエンザもいつの間にか凶悪化してるかも?と疑ってみたり
なんだか嫌な冬である。

以前、パンデミックで世界中が大騒ぎになった時に
農林水産省から出た家庭での2週間分食糧備蓄のガイドライン
この場で何度も話題に取り上げた覚えはあるが
よく出来ているので今一度確認しておきたい。

農林水産省/家庭用食料品備蓄ガイドの発行について

リンク先ページからPDFが閲覧できるが
「PDF見れない」という人のためにテキストでまとめてみた。

なお、この文章をまとめるモチベーション維持のために
合い間にアフィリエイト入れます。ご了承ください。

---------------------------------------------
以下、農林水産省「新型インフルエンザに備えた家庭用食料品備蓄ガイド」より引用。
http://www.maff.go.jp/j/zyukyu/anpo/pdf/gaido.pdf

【備蓄食料品リスト】

備蓄の柱:お米 10kg 以上

●主食 *******************************************
(もち・無菌包装米飯を含めても可)少なくとも10kg
その他主食食品(うどん、そば、パスタ、シリアル類等)400g 入り6袋
           (中華麺、インスタント麺、パン等) 16食

●主菜・副菜 *************************************
野菜類(玉ねぎ、じゃがいも、ごぼう、さつまいも等)各1~2kg
豆類(あずき、大豆等)適宜
10個
缶詰(魚介類、肉類)30缶
缶詰(野菜・きのこ類:コーン、トマト、たけのこ、マッシュルーム等)20缶
レトルト食品(カレー、パスタソース、ハンバーグ等) 30食
冷凍食品(市販品の他、家庭で冷凍した魚介、肉、野菜、料理等を含む)500g入り換算10袋
乾燥食品(切り干し大根、しいたけ、高野豆腐、ひじき、わかめ、こんぶ等)各2袋

●汁物 *******************************************
スープ類(みそ汁、わかめスープ、コーンポタージュ等)12食

●乳製品 *****************************************
乳製品(チーズ、ヨーグルト、スキムミルク等)各1~2箱

●果物 *******************************************
缶詰(果物類:もも、みかん、パイナップル、みつ豆等)10缶

●調味料・嗜好品・その他 *************************
調味料(砂糖、塩、みそ、しょうゆ、食用油)1kgあるいは1ℓ
     (酢、だしの素、コンソメ、バター等)適宜
嗜好飲料(緑茶、コーヒー、紅茶、ココア等)適宜
菓子類 適宜
その他(ふりかけ、のり佃煮、ジャム、マーガリン、はちみつ等)適宜
米は必ず無洗米!!!水が止まる不安がある場合は絶対に無洗米!!
米以外の食品については買い置きを増やすためのリストとして考える。
「普段食べ慣れていて、普段から消費しているものを多めに買う」
というイメージが一番大事。
普段食べないものわざわざ備蓄しても結局食わないでスペースの無駄。




【電気、ガス、水道の供給が停止した場合への備えについて】

水と火が確保できれば、防災用の特別な食料品でなくとも、一般のカップ麺やレトルト食品で十分対応できそうです。調理したあとの洗い物用の水までは確保できませんが、非常時には湯煎だけで十分です。

■水 *********************************************
飲料水については、1日1人あたり3リットルが目安となります。4 人家族では12リットル。2リットルペットボトル6本入りの段ボール箱1箱が1日分の目安です。3日分であれば、3箱あれば安心です。ペットボトル入りの水の賞味期限は2年程度ですので、普段から消費し、買い足しておけばよいでしょう。

■火 *********************************************
火元は、カセットコンロ用のボンベが役に立ちます。1日3食分の調理用としてボンベ2本、3日分なら6本あると安心です。

■乾パン *****************************************
電気、ガス、水道が使えない場合でもすぐに食べることができるものとして、乾パンを備えておくと重宝します。このとき、氷砂糖入りのものであれば、エネルギーの補給、 疲労回復、甘みの補完にも役立ちます。
カセットコンロはミニサイズが2000円台から買えるんだけど
ボンベって地震の後には店頭から数ヶ月単位で消え失せるので
備蓄を使い切ったら火が無い状態が怖い。
いざとなったら焚き木で鍋の水沸かして保温しておけばいいので
大き目の魔法瓶水筒や電気不要の保温ポット、保温調理鍋などはあると重宝するかもね。
乾パンは相変わらず国民食のごとく推奨されてるけど
超喉乾くから個人的にはオススメしない。
人間はストレス感じると唾液の分泌量が減るので
備蓄を消費するような事態が起こった時は乾パンなんか飲み込めないっす。



【地震防災用備蓄食料品(4人家族3日分)のリスト例】

次のリストは、地震防災用備蓄食料品(4人家族3日分)のリストの一例です。これを2ページの備蓄食料品リストの内3日分と置き換えることで、地震災害と新型インフルエンザの2つに同時に備えることができます。(ただし、非常時用ですので、エネルギーは1日1人あたり 1,500kcal 程度としています。)

●主食 *******************************************
 ●缶詰 ●レトルトごはん ●アルファ米 ●乾パン、パンの缶詰 ●クラッカー ●餅 計36缶・袋

●副食 *******************************************
 ●レトルト副食 各種 18袋

●汁物 *******************************************
 ●みそ汁 ●豚汁 ●ラーメン缶詰 ●粉末スープ 計24缶・袋
缶詰買うなら必ず1つ余分に買って味見するべし。
不味いもの備蓄すると、いざ有事って時にタダでさえストレスフルなのに
上乗せして不味いもの食って凹むから。
備蓄するなら少しでも自分の味覚にあった美味い物の方が良い。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:防犯・防災 - ジャンル:ライフ

【2011/12/05 00:00 】 | 地震怖いヨ! | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲TOP

<<前の記事:災害発生時に必要になりがちな小銭を入れておく貯金箱付き、手回し発電ラジオ「CITIZEN (シチズン) 防災クロック ディフェリアRA03 4RQA03-002」|>>次の記事動画「大地震の予兆?3月11日朝 我が家の異変」地震前に変になった固定電話機の様子


comments

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

▲TOP

<<前の記事:災害発生時に必要になりがちな小銭を入れておく貯金箱付き、手回し発電ラジオ「CITIZEN (シチズン) 防災クロック ディフェリアRA03 4RQA03-002」|>>次の記事動画「大地震の予兆?3月11日朝 我が家の異変」地震前に変になった固定電話機の様子




トラックバック

トラックバックURL
→http://haniwafactory.blog28.fc2.com/tb.php/5036-5cf8b8c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲TOP


| HOME |

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。