HaniwaFactory [Blog版]

Amazonで検索:
<<Kindleストア ベストセラー>>

スポンサーサイト

はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | ▲TOP

【閲覧注意】歯石取りの動画

はてなブックマーク - 【閲覧注意】歯石取りの動画

歯石ってのは唾液中のカルシウム濃度が高いひとほどつきやすいらしい。

私自身は歯石が全然つかない体質らしくて、ドコの歯医者に行っても「歯石つきにくいですね」と言われる。たまに歯医者行ってやってもらっても針みたいなやつで軽くがりがりやる程度で血も出ない。知人は異常に歯石がつきやすい体質らしくて「歯石取りは口の中が血だらけになるし痛くて大嫌い」と言ってたが、その話を聞いても長年理解出来ずに居た。

この動画みたらやっと理解出来た。歯石つきやすい人ってこんなにつくのか!


歯石の中に居る細菌は最強最悪らしい。以前、子供の歯のケアについて学ぶ講習会に出た時に歯科医師に聞いた話だが

○歯石取りの最中、患者の歯石の破片が目に入ったりしたら一大事。患者の治療は中断して自分(歯科医)が投薬して早急にケアしないといけない。
○その場合、抗生物質を大量投与するのだけれど、皆さんが風邪を引いた時に普段もらう抗生物質の1日分の処方量を1回で飲まないと効かないレベル。
○目に歯石が入ると、翌日は“お岩さん”のごとく目が腫れ上がって目やにで目が開かない。本当に酷い。恐ろしい。
○歯石は非常に危険です、親も歯石を溜めずに取りましょう。

ということだった。

歯石怖いよ歯石。取った方がいいよ歯石。


歯の本―歯医者に行く前に読む決定版歯の本―歯医者に行く前に読む決定版
釣部 人裕 大塚 勇二

ダイナミックセラーズ出版 2012-02
売り上げランキング : 4636

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

【2012/07/10 00:00 】 | 暇つぶし動画 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲TOP

<<前の記事:【閲覧注意】マイクロスコープで撮影した、顎の角腺(コメド・毛穴に詰まった汚れ)を取り除くニュルニュル動画|>>次の記事本日のたなくじ


comments

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

▲TOP

<<前の記事:【閲覧注意】マイクロスコープで撮影した、顎の角腺(コメド・毛穴に詰まった汚れ)を取り除くニュルニュル動画|>>次の記事本日のたなくじ




トラックバック

トラックバックURL
→http://haniwafactory.blog28.fc2.com/tb.php/5441-35d0438e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲TOP


| HOME |

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。