HaniwaFactory [Blog版]

Amazonで検索:
<<Kindleストア ベストセラー>>

スポンサーサイト

はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | ▲TOP

愛しさと切なさと京都タワーの恐ろしさと

はてなブックマーク - 愛しさと切なさと京都タワーの恐ろしさと





用事で関西きてる。京都タワーついでだから初めて昇った。

京都の町が一望できて、展望室の双眼鏡は無料で見放題である。

鉄道好きな子供なら、京都駅を覗けば新幹線も在来線もまるで模型のように見えて楽しめるはず。実際そうやってはしゃぐ男児を何人も見た。双眼鏡に携帯のカメラ無理やりつけたら案外綺麗に撮影できた。(線路の画像)

しかし…なんて危険な場所なんだろう。だって覗こうと思えば近隣の民家やマンションが覗き放題なのである。うっかり、どこぞのオフィスの窓際に照準合わせてしまい、あわあわしながら方向を変えた。プライバシーは大丈夫なのかと一人で焦ってしまった。何倍のレンズか確認忘れたけれど、ある寺を見たら看板に書かれた「やっぱり阿弥陀さん」の文字が視力1.2の肉眼では綺麗に読めるのだ。…やっぱり???

展望室のガラスの上には、その方向に見える歴史的建造物が写真付きで解説されていたが、寺に紛れてなぜがワコール本社ビルである。知らなかった!本社が京都だなんて!と最初は感動したものの、なんかオカシイではないか。何故、いち企業がこんなにでかでかと。スポンサー??

謎が謎を呼び謎だらけの京都タワーである。ユルきゃらマスコットは「たわわ」って言うんだけどね、京都タワー。

中島みゆきの曲に「たわわ」ってのがあったなーと思い出した。

♪たわわ お前を殺したい~
♪たわわ あいつを取らないで~


笑い堪えてたら疲れた。しかもタワーの地下1階は手芸屋だった。地下3階は大浴場だ。

異質すぎる京都タワーが好きだ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

【2012/08/31 18:27 】 | トモトモニッキ妄想系 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲TOP

<<前の記事:京都市営地下鉄|>>次の記事ベニテングダケがPCから生える、キノコ型USBメモリ


comments

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

▲TOP

<<前の記事:京都市営地下鉄|>>次の記事ベニテングダケがPCから生える、キノコ型USBメモリ




トラックバック

トラックバックURL
→http://haniwafactory.blog28.fc2.com/tb.php/5533-d68f3e43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲TOP


| HOME |

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。