HaniwaFactory [Blog版]

Amazonで検索:
<<Kindleストア ベストセラー>>

スポンサーサイト

はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | ▲TOP

ブックオフで本を売って芋買ってきた。

はてなブックマーク - ブックオフで本を売って芋買ってきた。

年末の大掃除、不要な本を必死にまとめて買い物に使っているキャリーカートいっぱいにしてブックオフに持っていった。

結構な値段で売れました。頂き物の絵本、息子の趣味に合わずに全く読まないのを思い切って全部処分したら状態が良くてカバーもついてたためか高値で1冊100円に。店員に聞いたら古い月刊誌や週刊誌も綺麗だったら最低価格1冊5円で引き取ってくれるらしいんで、捨てるよりはマシだよね。

というわけで1070円儲かり。しかも今ブックオフキャンペーン中らしくて、その店だけで使える割引券200円がもらえたんで、息子と本を物色。鉄道オタクの息子が選んだ本がこの2冊。地下鉄ヲタで、特に営団地下鉄時代の車両とか大好きなんで、表紙が営団時代の丸の内線だった鉄道模型専門誌見つけて『これ欲しい。』って言うから買ったよ105円だったし。「地下鉄ができるまで」は図書館で何度も借りてる好きな本だったんで、綺麗な状態のが600円で売ってて大興奮だった。

割引券使えて本は505円で買えたので、残りの小銭を握り締め、近所の八百屋で息子の大好物のサツマイモどっさり買ってきた。規格外のベニアズマ1袋100円なんだぜ!安いけど旨いんだぜ!

『いらない本を売ったら好きな本とイモに変わったね、凄いね。よかったね。片付けどんどんしようね。』

と、5歳児をイモで釣りながら大掃除させる作戦。幼稚園で大量に作ってきた工作もやっとゴミ袋2杯分処分できた。壊れたおもちゃや年齢に合わないオモチャも「誰かにあげる箱」を作ってどんどん入れさせている。今年こそどんどん捨てる。

10年前のHTMLやCSSの技術書も、そろそろ全部売っちゃっていい気がしてきた。どうせ内容古いし、そもそも使わないしもう。CD-ROM付き書籍だと綺麗な状態の場合、最低買取金額が50円になるらしいです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

【2012/12/28 00:00 】 | 節約術? | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲TOP

<<前の記事:断腸の想いで捨てたもの遺影:ポケモンシャツ|>>次の記事12月21日の夫息子弁当


comments

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

▲TOP

<<前の記事:断腸の想いで捨てたもの遺影:ポケモンシャツ|>>次の記事12月21日の夫息子弁当




トラックバック

トラックバックURL
→http://haniwafactory.blog28.fc2.com/tb.php/5876-b5e35fed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲TOP


| HOME |

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。