HaniwaFactory [Blog版]

Amazonで検索:
<<Kindleストア ベストセラー>>

スポンサーサイト

はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | ▲TOP

お肉祭り開催。

はてなブックマーク - お肉祭り開催。

近所のスーパーが雪の降った日に運悪く精肉のセールやってたようで、ろくに客が来なくて大量に売れ残ったらしく。翌日になってもまだセール続けてた。

100g100円セールなんだけれども。きっと肉のハナマサはじめ、もっと安く買える店は探せば色々あるはずだ。しかし我が家には自家用車も自転車もない。徒歩と公共交通がメインの移動手段で、遠くの店まで安いものを買いに行っても費用対効果はどうなんだ?という話である。

ちなみに普段行ってる業務スーパーの冷凍肉の中で牛と豚は安いんだけど美味しくない(個人的な感想です)。業務スーパーでは冷凍ブラジル産鶏モモ肉2kg意外は肉買わない。冷凍肉なら生協の宅配でバラ凍結の豚細切れやパラパラミンチが100g100円になったタイミングで多めに買い込む。

話が逸れたが、味に関してのボーダーラインなど諸条件を踏まえた上で精肉100g100円で買いシグナル点灯である。
2013-01-15_113504.jpg
お陰様でドッサリ買いました。

オーストラリア産牛細切れ:約400g=200gづつ冷凍
オーストラリア産牛スジ:約1kg=切って下茹で&アクと脂抜きして半分は冷凍、残りは翌日のビーフシチューを作り始め。
アメリカ産豚ヒレ:約1.5kg=スライスして塩麹漬けにし、4等分に分ける。3つは冷凍、1つは当日夕食。
アメリカ産豚ローススライス:300g=150gづつ冷凍、肉巻きor生姜焼き作るかも?
国産豚細切れ:300g=塩麹に漬けた後、150gづつ冷凍。野菜炒めに使うはず。
ベーコンスライス:200g=日持ちするのでとりあえず冷蔵庫。使い切れなかったら1cm幅にキッチンハサミで切って冷凍、チャーハンや野菜炒めに使う。

牛スジ肉は柔らかくするのに時間がかかるので、前日から調理開始。保温調理なんで何か作業するってわけでもないけど。火にかけて保温を繰り返すのみ。

自分で冷凍した肉は2週間以内に食べきるのが目標。ということで、今後2週間の肉のおかずはこれで用が足りる・・はず。他にも以前買った挽肉と鶏肉まだ残ってるし。

ちなみに今回買えて嬉しかった豚ヒレ肉の塊。このスーパーでは脂タップリすぎる豚バラ肉の塊は頻繁に100g100円になるんだけれど、ヒレはなかなか見ない。塩麹に漬けて一番柔らかさを実感できるのは個人的には豚肉の赤身だと思う、普通に調理すると硬くなるんだよね。
2013-01-15_120547.jpg
1.5kgの肉を切って切って切りまくってボウルに入れたら山盛りに。ビニール袋に塩麹と肉入れてモミモミして1日冷蔵庫に置いたら冷凍。食べる時は解凍してフライパンで焼くだけ便利。

未来の自分への投資だと思えば、肉を切り刻むのも苦ではない。生肉盛大に取り扱ったんで包丁やまな板をキッチンハイターで消毒しまくりで台所綺麗になった気がする。

35歳からの超貯蓄術
35歳からの超貯蓄術横山 光昭

朝日新聞出版 2010-08-20
売り上げランキング : 85669

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
1年で150万円もお金がたまる本 -横山式!マネーデトックス 年収200万円からの貯金生活宣言 正しいお金の使い方編 年収200万円からの貯金生活宣言 お金が貯まる人の思考法 年収の半分を3年で貯める「16.7の法則」 (講談社BIZ) 心も生活も整理されて輝く!貯金・節約のすすめ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

【2013/01/16 11:10 】 | トモトモニッキ記録系 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲TOP

<<前の記事:1月15日の夕飯|>>次の記事1月15日のおやつ


comments

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

▲TOP

<<前の記事:1月15日の夕飯|>>次の記事1月15日のおやつ




トラックバック

トラックバックURL
→http://haniwafactory.blog28.fc2.com/tb.php/5929-e3a8a7fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲TOP


| HOME |

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。