HaniwaFactory [Blog版]

Amazonで検索:
<<Kindleストア ベストセラー>>

スポンサーサイト

はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | ▲TOP

本日のURL(碑文谷ダイエーは実はボウリング場になる予定だった、ボウリングブームとトーヨーボウル)

はてなブックマーク - 本日のURL(碑文谷ダイエーは実はボウリング場になる予定だった、ボウリングブームとトーヨーボウル)

暇つぶしメモ。

目黒区・ダイエー碑文谷店とトーヨーボールの謎 - 東京DEEP案内
トーヨーボールになれなかったダイエー碑文谷店・追加レポート
碑文谷のダイエーは、昔行ったこと結構あるしクラスメイトがバイトしてたりで知ってるんだけれど。この「元々はトーヨーボウルのボウリング場になる予定だった」って話は知らんかった。知らんかったんだがな。いや待て、トーヨーボウルってここの超近所にあった話は言及されて無いな?

思い出のボウリング場039「柿の木坂トーヨーボール」
ここ、友達とよく行ったんだ高校時代に。東横線で行けて、絶対空いてるボウリング場。碑文谷のダイエーから歩いていける距離で、環七渡ればそこにあった。5階建ての超でかいボウリング場だったけれども、私が知っている時代は確か1階で主に営業してて、ちょっと混んでる時は2階のレーンも空けてくれてたけど、半分電気消えてたような記憶も・・・。2階の空きスペースにはビリヤード台があって、ビリヤードやりたい時は2階に通されるんだけれども。ボウリング客が少ないと電気消えてて、隅っこの窓に近いビリヤード台の周辺だけ電気ついていたから、すっごいシュールな雰囲気で最高だったんだぞトーヨーボウル。2005年に閉店しちゃってるんで、先に紹介した記事にはこのトーヨーボウル柿の木坂店に関しての記述が無いんだなぁ。なんでこんな近所にまた物件持ってたんだろう??碑文谷のダイエーの建物より先に柿の木坂店がオープンしてたの???とか謎が深まってしまったのだが。

とにかく、1990年代後半のトーヨーボウル柿の木坂店の、やや廃墟・・・とはいえないけれど営業してない上の階のシュールな様子を知ってるだけに、しみじみと興味深い記事であった。

【廃墟】トーヨーボールの現在と過去の写真【ボーリング】 - NAVER まとめ
で、現在の「トーヨーボウル」という単語はもう廃墟の代名詞みたいな状態に。かくも儚きかなボウリングブーム。

Vol.20 昭和46年 ボウリングブーム(1/3) - 振り返る昭和 - 地球発 - [どらく]
〆に、中山律子さんでも。

私が会った日本の黒幕・首領 (宝島社新書)
私が会った日本の黒幕・首領 (宝島社新書)大下 英治

宝島社 2013-08-10
売り上げランキング : 57750

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
日本最大の総会屋「論談」を支配した男 児玉誉士夫 闇秘録 (イースト新書) やくざと芸能と 私の愛した日本人 鎮魂 〜さらば、愛しの山口組 最強の経済ヤクザと呼ばれた男 稲川会二代目石井隆匡の生涯 (幻冬舎アウトロー文庫)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

【2014/06/26 00:06 】 | トモトモニッキ妄想系 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲TOP

<<前の記事:帽子収納あれこれ|>>次の記事本日のURL(リフォーム番組の闇、都心のエアポケット廃墟、他)


comments

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

▲TOP

<<前の記事:帽子収納あれこれ|>>次の記事本日のURL(リフォーム番組の闇、都心のエアポケット廃墟、他)




トラックバック

トラックバックURL
→http://haniwafactory.blog28.fc2.com/tb.php/6605-40ce3937
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲TOP


| HOME |

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。